グース350キャブセッティング

画像


本日はご成約頂いたグース350の
キャブレターセッティングを行っていました。

この車両、ヨシムラのTMR-MJNキャブがセットされていて、
一度試乗したところ、回転上昇に引っかかりがあったため
原因を調べます。

標準値はMJ⇒135、SJ⇒27.5(ヨシムラマフラー装着時)
となっています。この車両のジェットを調べるとMJは135でしたが、
SJは40。これでは滑らかに走らないわけです。

ジェットを変更後、ノーマルマフラー+パワフィル装着という
少々難しい組み合わせなため、エアスクリューで最終調整です。

濃くするべきか薄くするべきか、何度も調整しては試乗を繰り返します。
ようやくこの辺りというポイントが見えてきました。

妥当なセッティングが見つかったグースは、低回転から一気に
10000回転まで淀みなく吹け上がるようになり、適度な節度を持った
車体はハンドリングの軽快さと剛性感を味わえる良好なものでした。

コンパクト・スリム、シングルスポーツの見本と言えるようなパッケージ。
私のお気に入りに加えられた一台となりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック