ガソリンタンクの内部を見たことはありますか?

先日納車整備中、カワサキGPZ400Rのガソリンタンクの 錆取りをしていたところ、思いがけないトラブルが発生しました。 タンク内部の錆はほとんど除去でき、 いよいよタンクを取り付けガソリンを注ぐと、ある一定の量を超えた 時点から給油口脇のフローパイプからガソリンが漏れて来てしまいました! ということは、内部を通っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL900ストファイ製作開始!

皆様本年もよろしくお願いします。 今年こそは頑張ってまめに情報更新して行きますね! 今年のテーマは「もっと楽しく!」です。 お客様との新たな出会いや今までに挑戦していなかった カスタムを楽しみ、モータースポーツにおいても更なる向上心 を持って楽しんで行きたいと思いますので、 引き続きよろしくお願いします! さて、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリンタンクの水抜き穴

ご無沙汰しています。 今回は久しぶりにメンテナンスのお話です。 ガソリンタンクには、ガソリンを入れすぎ吹きこぼれた際に それを逃がす穴が空いていることをほとんどの方はご存知かと思います。 (下の写真でいうと給油口の右下部) 当店では納車整備時に必須項目として、 この水抜き穴が貫通しているかを確認しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑波選手権参戦レポート!

遅くなりましたが10/6に参戦した筑波選手権TC600クラスの レポートです。 今回もごひいきにして頂いているお客様にお手伝い頂き とても助かりました。ありがとうございます。 まずは予選。 直前の練習では強風に見舞われながらもまずまずの 手応えを得ていたため、目標である1分2秒台を目指して コースイン! 若干…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

臨時休暇のお知らせ

当店来る10/6は、私が筑波サーキットで行なわれる 筑波ロードレース、TC600クラスに出場するため、 お休みとさせていただきます。 悪しからずご了承ください。 まだ数枚パドックパスがご用意できるので、 ご希望の方は当方にご連絡下さい。 皆さんに良い結果報告ができるよう頑張ります!
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

進化するR6

7月のレースが終わってからR6の車体を少しずつ改良してきました。 来週の10/6に行なわれる筑波ロードレース選手権、 TC600クラスに参戦するための準備です。 まずはサスペンション。 1分4秒を切るまでは一切手を加えないことにしていたサスを 見直します。 リア・フロント共にフルオーバーホールを実施しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールブラックのストファイ

今年の春頃から取り掛かっていたカスタム車両が完成しました。 ベースはスズキSV400(写真下)です。 今回はお客様から明確なイメージを頂いたので、 それを具現化するために作り上げてゆく作業となりました。 今まで40台以上のカスタム車両を製作してきましたが、 初めての作業となった「全てのパーツを限りなくブラックに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご紹介したくなるお客様

今まで様々なお客様とお会いし、 バイクに対する世界観をお伺しすることが 至福の時間である自分にとって、 思わずこの場でご紹介したくなる方が大勢 いらっしゃいました。 その中でご紹介することにご快諾を頂いたお客様が いらっしゃいますのでご紹介します! 過去にアメリカ・ニューヨークでトップモデルとして 20年近くご活…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鈴鹿8時間耐久ロードレース観戦レポート!

遅くなりましたが、鈴鹿8耐の観戦リポートです。 今回は当店の社員旅行を兼ねての観戦でした。 その心は、、、。ずばり、「8耐の魅力を語り継いでもらう」 というものです。 この国にモータースポーツが根付くためには「歴史」が必要なのです。 35回目を迎えた国内最大のモータースポーツイベントが、 最盛期とは様変わりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようこそR6、そしてレース参戦へ、、、

以前お話していたロードレース参戦計画が動き始めました。 参戦クラスはST600、車両は「もちろん」YZF-R6(写真)。 タイヤはピレリ、言い訳の効かない最強のパッケージです。 ベース車両を購入してから、レース仕様まで仕上げ、 筑波で初走行を開始したのが先月の初め。 この身体で果たしてハイパワーの600ccをレーシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RX350、貴重な旧車を味わう

先日お客様の下取り車で写真のRX350に試乗する機会に恵まれました。 1970年代初頭に生産されたこの一台、初めての試乗であり、 また試乗した車両が本来の状態からどれくらいかけ離れているかは 分からないのですが、その時代の息吹が感じられ、 とても楽しむことができました。 写真から分かるように、とにかくスリムで軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試乗を兼ねたミニマムツーリング

先日あまりにも穏やかな陽気に誘われて、近くの有明埠頭まで 往復約20キロの超ショートツーリングに従業員と共に出かけてきました。 といっても遊んでいるわけではありません。 写真の3台はいずれも納車を控えた3台。 当店では納車前に必ず試乗し、不具合がないかどうかを 確認しているので、それを兼ねたものでした。 3人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リア周りのがたつきを修復

先日ご成約頂いたGPZ750(写真)の最終整備中に 行なった作業をご紹介します。 約30年が経過している立派な旧車であるこの一台は 全体的な程度は良好で、通常通り納車整備を進めて いましたが、その中でリア周りに異常を発見しました。 取り回しの際、リア周りにがたつきがあり、 どうも思わしくありません。 当…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

完成した2台ストファイ

ここ最近滞っていたカスタム車両の製作が、僅かな時間の余裕が生まれた為、 一気に完成まで漕ぎ着け、ここにご紹介できることとなりました。 一台目は、アプリリアのRS250。(残念ながら本日売約済です) この車両は私自身が所有していたもので、 これまでの経緯も把握しており、安心してお譲りできる一台です。 アプリリアの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローソンレプリカ89NSR250Rのオーナーは

先日写真の89NSR250Rを山梨まで納車してきました。 この一台、以前リアルタイムで試乗したことがありました。 当時はその2ストらしからぬ出力特性に違和感を覚え、 あまり好きにはなれなかった記憶があります。 しかし今回23年ぶりに試乗し、この89NSRが目指した 「滑らかに素早くパワーを路面に伝え立ち上がる」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最も心躍る中型スポーツバイクは?

最近の激務により更新がままならずすみません、、、。 __________________________________________ 大型二輪免許が教習所で取得できるようになり、 しばらく時間が経ちました。 輸入車・国産車共に魅力溢れるモデルが多数出揃っており、 免許を取得された方は一度は大きな車両に乗られ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Moto Naviさんの取材を受けました!

先日バイク雑誌のモトナビさんの取材を受けました。 今回が2度目となる取材の趣旨は「マニアックで程度の良い遺跡のようなバイク」 を記事にするというものです。 前回はカワサキのAR125だったのですが、 今回は写真のスズキ、GS250FW。 共に現在はなかなか程度の良い車両が無く(マニアックな車種なので余計に)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶

遅くなりましたが、皆さん本年もよろしくお願いします。 こんな不定期なブログを楽しみにして頂いている方も 数多くいらっしゃり、恐縮です。 普段の煩雑さから頻繁には更新できないかと思いますが、 少しでも見てくれている方に有用な情報がご提供できれば と考えています。 本年は今までより一層お客様に喜んでいただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始の営業について

本年は12/29まで、新年は1/5より通常通り営業いたします。 本年中は皆様のおかげでとても有意義な一年が送れ、 個性的なお客様との出会いが自身を高めてくれました。 来年も引き続き当店をご愛好賜ります様よろしくお願いいたします。 なお、年明けには先日赴いたシンガポールのバイク事情を アップする予定ですので、是非お楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車体の軋みを取り除く

この度ご成約頂いたYB11(写真)を整備する中で 興味深い事例があったためご報告します。 車両は走行少なく非常に程度良いのですが、 一通りの整備を終えたところで、 リアサス周りから軋む(きしむ)音が出てきました。 車体に跨ってストロークさせるとギシギシと嫌な音がします。 これでは到底お客様に納車はできない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more