最も心躍る中型スポーツバイクは?

画像


最近の激務により更新がままならずすみません、、、。
__________________________________________

大型二輪免許が教習所で取得できるようになり、
しばらく時間が経ちました。

輸入車・国産車共に魅力溢れるモデルが多数出揃っており、
免許を取得された方は一度は大きな車両に乗られているようです。

ですが、数年前からその強大なパワーや車格を持て余し、
中型に戻って来られるお客様が増えている気がします。

中型車には小型にも大型にも無い魅力に溢れています。
日本人・日本の道路事情に見合った適度な車格。
遅すぎず速すぎない適度なパワー等、、、。

「面白い中型車ないかな?」とお探しの方も多いはず!

しかし、ここで問題が。
現在の国内における中型車スポーツバイクのラインアップは
悲しいほどに魅力的な車両が見当たりません。

となれば中古車を含めた現在までの車両で考え、
国産・外国車共に殆どの車両を試乗してきた私が勝手に選ぶ
ベスト・オブ・アンダー400スポーツバイクは、
写真のドゥカティ400F3です!

「何? 空冷2発の400が楽しいって?」
と思われる方にほど是非一度乗って頂きたい素晴らしい一台なのです。

空冷2発の400ながら47馬力を搾り出すエンジンのレブリミットは10000回転。
とにかく鋭く気持ちよく、乗り手のスポーツマインドを刺激する
至上の回転フィーリング。
トルクで乗るのではなく、あくまで「回して乗る」エンジンは、
現実的な速度で「その世界」に浸れる好ましいものです。

165kgの軽量な車体とLツインレイアウトがもたらすスリムな車体が表現する
ハンドリングは正に絶品。交差点一つからスポーツライディングまでを
カバーする懐の広さを有しています。

この2つが融合し、いつまでも乗っていたいと思わせる喜びを与えてくれる1台は、
感覚性能を追求する欧州車の代表と言わずにはいられないのです。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

gold
2012年02月25日 23:09
このF3は販売車両ですか?カッコいいカスタムですね!!
管理人
2012年03月01日 21:22
goldさんはじめまして!

そうなんです。この一台は販売車両(売約済み)で、とっても気に入っていました。

楽しくて楽しくていつまでも乗っていたいと思える一台でした。

こんな不定期ブログですが、
よかったらまた覗いてみてください!

この記事へのトラックバック