災害で感じた2輪車の優位性

画像


今回の大震災はまだまだ予断を許さない状況にあります。

昨日も千葉の柏にいた所、二回に渡って大きな揺れを感じました。
ここ数日地震に対する恐怖心がすっかり植えつけられてしまいました。

被災された方々が一日も早く普段の生活が取り戻せるよう願って
止みませんし、自身に出来ることは率先して行動に移して行きたいです。

また、今回の被害によって日本が一つになっている
印象を受けるのは私だけでしょうか。
______________________________

先週の金曜日、地震のあった晩にどうしても新宿まで行かなければ
ならない用事があったため、マックススター125(写真)で出かけました。
コンパクトなサイズと適度なパワーが街中で威力を発揮する一台です。

ひとたび街中に出るとその異様な光景に目が釘付けでした。
左右の歩道は人で溢れかえり、かつ車道まではみ出ており、
そこに全く動けないすし詰め状態の4輪車。
残された僅かな隙間をバイクと自転車がすり抜ける有様。

4輪車は動けない、歩行もままならない。
唯一まともに移動できたのがバイクと自転車だったのです。

結果新宿までは30分ほど掛かりましたが、
それでもどの乗り物よりも速かったのは言うまでもありません。

今回の震災では多くの方が自家用車に乗って避難しようと
したところ間に合わず、そのまま津波に流されたとの話を聞きました。

これが二輪車だったら、、、。
数多くの命が救われたことは言うまでもありません。

「災害時の移動はバイクのみ」
消費するガソリン量や道路占有率、その機動性から考えれば、
国の政策として十分に採用する価値があるのではないでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック