デルビGPR50 SP50用レーサー制作記 その1

画像


3年ほど前から、自身のライディングスキル向上の為
ミニバイクレースに参戦しています。

昨年までは12インチの車両をメインに乗っていましたが、
昨年末にレース仲間から借りたフルサイズ車両の面白さに惹かれて
SP50への参戦を開始しました。

しかし、難しいのです。フルサイズは。
12インチの様にタイヤのエッジグリップとバンク角に頼った走りをすると
すぐに転倒してしまいます。
所謂「曲げる」という動作ができていないと速く走れないのです。
改めてSP50のトップライダー達の凄さを思い知るのでした。

画像


上の写真はデルビのGPR50というフルサイズ50cc2ストバイクです。
この車両、以前お客様から譲って頂き、カスタム用にストックしていたのですが、
良く見るとなかなかの造りこみ。
SP50ベースにどうだろうと思っていらない部品を外したところです。
250mmローター、倒立フォーク、アルミシリンダー等、ポテンシャルはありそうです。

NS50は良いバイクなのですが、私の右腕の握力20kgではイメージしたところで
ブレーキすると止まりきれないのです。
SP50はブレーキの改造が不可能ですので、ベース車で大きなローターを
装着する車両が私には必要です。

そして何より他の人と違うことがやりたい自分にはぴったりじゃないですか!

完成の目標は8月辺りです。
かっこいい車両に仕上げます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック